食事で花粉症対策!

食事・栄養・レシピ2011年2月23日

毎年この時期になると、花粉症の私は耳鼻科へ通って薬を処方してもらっています。 しかも今年は例年に比べ、花粉の飛散量が5〜10倍との情報がテレビで流れていました。 でも今のところ幸い花粉症の症状は軽度なので、まだ耳鼻科には行かずに生活出来ています。 最近は料理をする事が多いので、食事で花粉症対策が出来ないものかと考えて調理しました。

花粉症対策には、粘膜力アップが必要と考えました。今回は、たっぷり野菜と豚肉の蒸し料理。

レタスとにんじんに含まれているビタミンAは、皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあり、 お肌・皮膚がカサカサになるのを防ぎ、潤いを与えてくれる効果もあるそうなので、特に女性には注目のビタミンです。 たまねぎに含まれるポリフェノールの1種であるケセルチンにはアレルギー症状の緩和が期待出来るそうです。また、一緒に入れた豚肉にはビタミンB1が含まれ、疲労回復にも効果があります。

シリコンスチーマーを使って調理したので、油を使わずヘルシーに仕上がりました。 蒸す事で素材のうま味が凝縮されてとても美味しく頂けます。

普段の食生活から見直して、なるべく薬を飲まずに花粉症時期を乗り切れたらいいなぁ・・・と思いました。


(坂本)

画像(1):野菜と豚肉の蒸し料理で花粉症対策!
※画像撮影者/坂本
写真:野菜と豚肉の蒸し料理で花粉症対策!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。