感染症にはビタミン!!

食事・栄養・レシピ2020年11月16日

寒くなってきて体調を崩す人や風邪をひく人が多くなってきているように感じます。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
冬場は、体が栄養不足やビタミン不足に陥りやすいので、意識して食べ物を選んでみて下さい。特に乾燥してくると「お肌のハリ」が失われやすく、「シワ」が気になってくると思うので、冬場こそ【アンチエイジング】に気を使いましょう。 

写真:
画像(1)

先日【みかん】をいただきました。寒くなってくると、ほとんどのご家庭に登場する果物だと思います!今日は何気なく食べているみかんの栄養についてご紹介します。
【みかん=ビタミンC】はよく耳にしますね。ビタミンCは、肌のアンチエイジングや鉄分の吸収にも大活躍な栄養素です!
その他にも、みかんの色素のカロテノイドは体内でビタミンAに変換され、皮膚や粘膜の新陳代謝を促進してくれます。
みかんの白いスジはアルベドという名前がついており、食物繊維が豊富でお通じも良くなるので老廃物が排出されます。
また、運動後30分以内にみかんを食べる事で、疲労回復が早くなると言われています。
今冬、コロナと戦うためにも意識してビタミンを摂取しましょう!


(荷輪)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。