夏は塩分補給を!

健康2012年8月8日

暑さの厳しい毎日が続きますね。私は夏がかなり苦手で、毎年またこの季節が来たかと憂鬱な気分になります。

梅雨明けの発表があり、しばらく30度を超える暑い日が続きましたが、あの時私は熱中症のような症状におそわれました。身体がだるく、若干体温も高めで胸のムカムカがひどく、頭痛も。
いつもの風邪の感じとは明らかに違う感じでした。

最初はまさかと思いましたが、しんどくなった前日は珍しく寝不足の状態で、炎天下の中息子のサッカーの応援に朝早くから行きました。水分は摂っていましたが十分ではなかったかもしれません。さらに途中からお腹がゆるくなり。後から調べると寝不足や下痢など、体調のすぐれない時は熱中症になりやすいそうです。「自分は大丈夫!」と何の根拠もなく思っていましたが、条件さえそろえば誰にでも起こることだと実感しました。

熱中症は屋外はもちろん、エアコンのきいた室内でも起こります。室内で運動されている方も室内だからと安心せず、小まめな水分補給を心がけて下さい。特に運動時は汗で体内の塩分も出て行ってしまうことから、塩分も含まれているスポーツドリンクをのどが渇く前に摂ることが大切です。

これからまだまだ暑いですが、涼しい部屋で休むばかりではなく、スポーツで気持ちいい汗をかいて、夏を乗りきりましょう!


(樫本)

画像(1):スポーツドリンクで塩分補給!
※画像撮影者/樫本
写真:スポーツドリンクで塩分補給!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。