節分です。今年も鬼がやってきた。

マネージャーのヒトリゴト2020年9月28日

立春とはいえ厳しい寒さが身に応える2月ですが、今年も北新地の冬の風物詩である、
堂島薬師堂の節分お水汲み祭りが開催されました。
この日も寒さが厳しい日でしたが、堂島アバンザに設営された会場は、実行委員の皆様が準備、
対応に追われ熱気に包まれていました。

恒例の「鬼追い町まわり」では、今年も鬼に扮する某会員様がオアシス梅田店にやってきました。
銅鑼の音とほら貝を豪快に鳴り響かせながら館内を巡り、予め用意していた豆を手にした会員様
は鬼に目がけて「鬼は外!」と元気よく撒いておられました。

この鬼追いの来店情報は、事前にお知らせをさせていただいていましたが、音と鬼の迫力が凄くて、
驚かれた方も多かったのではないでしょうか。

今年も節分が終わり、寒い冬もあと少し。春の訪れが待ち遠しいですね。


(渡辺)

画像(1):北新地を練り歩く芸奴さん
画像(2):館内の「鬼追い」は大盛り上がり
※画像撮影者/渡辺
写真:北新地を練り歩く芸奴さん 写真:館内の「鬼追い」は大盛り上がり

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。