オリンピック大詰めです!!

店舗日誌2010年2月23日

皆さんはオリンピック見てましたか?気になる競技や選手がいらっしゃるかと思います。
私は、超マイナー競技のショートトラック(スピードスケート)に注目していて、冬のオリンピックではいつも楽しみにしています。

何故かと言うと、私自身小学生から中学生までこの競技をしていました。
今の監督さんやコーチの方々が現役の時の世代ですので、もう何十年も前の話になりますが・・・
また、パーソナルトレーナーとして2大会連続オリンピック出場のショートトラックの選手に携わっていたのも気になる要因の大きな一つでもあります。

スピードスケートと言うとスピードを競うように思われがちですが、ショートトラックは順位を競う競技で一周111.12mのリンクを周回します。

まるで競輪のようにけん制しあい、時には接触、転倒があるスリリングな競技です。
見るとハマる方も多いと思いますよ。

今は韓国、中国、カナダが世界のトップ3ですが、昔は日本がお家芸とも言われ、中国に日本の選手がコーチをしに行っていた位です。
もう競技も最終種目になりますが、日本人選手の奮起を期待したいと思っています。
男子最終種目の500mは長野オリンピックで金、銅メダルを獲得した競技でもあります。
是非、ご覧頂き日本人選手を一緒に応援しましょう!!


(中川)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。