美味しい鯖でダイエット?

食事・栄養・レシピ2020年8月5日

秋から冬にかけて美味しい鯖をたっぷり食べて来ました!
お刺身から漬け、焼き鯖や鯖寿司など鯖メニュー満載です。

鯖はカロリーは少し高めの食材ですが、その分良質の脂質やタンパク質も豊富です。また、近年注目されていたのがEPA(エイコサペンタエン酸)という成分で、血液をサラサラにする働き、更には善玉コレステロールを増やす効果も備え、血中の中性脂肪を減らすと言われています。そこがダイエット面でも注目されている部分ですね。
ビタミンも豊富なので、カルシウムを効率良く摂取する助けもしてくれますよ。

写真:お刺身や漬けなど種類豊富!栄養をダイレクトに摂取!
画像(1)お刺身や漬けなど種類豊富!栄養をダイレクトに摂取!

栄養素は焼いた際に油と一緒に出てしまったり、煮た時に外に溶け出してしまったり・・・とロスをしてしまう場合もあるので、そのままを食すお刺身、味噌煮やサバ缶など煮汁も一緒に食べられる調理法が効率が良いかと思います。
写真:焼き鯖はほくほくです
画像(2)焼き鯖はほくほくです

とは言え、とても美味しかったので、私は焼き鯖が1番のお気に入りだったのですが・・・。
お家で料理をする時には、サバ缶を使って簡単鍋や煮込み料理に挑戦しようと思います!皆様もお勧めレシピがあれば教えてくださいね。


(喜多)

画像(1):お刺身や漬けなど種類豊富!栄養をダイレクトに摂取!
画像(2):焼き鯖はほくほくです
※画像撮影者/喜多
写真:お刺身や漬けなど種類豊富!栄養をダイレクトに摂取! 写真:焼き鯖はほくほくです

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。