ねんざでお悩みの方は再発予防を!

フィットネス・エクササイズ2020年9月20日

いきなりですが、私先日、ねんざをしてしまいました。ねんざは癖になりやすい怪我!そこでねんざの簡単な再発の予防法を紹介いたします。

まず一つは、ねんざを起こしやすい場所にサポーターを巻いたりテーピングを施すこと。その箇所が同じ方向に曲がらないようにすることが目的です。ねんざが治りきっていないで運動を始めてしまい足首が不安定な状態が残っている場合、サポーターなどで固定します。
もう一つは、その関節周りのストレッチやトレーニングをすること。足首のねんざの場合は次のように行います。
ストレッチは、画像(1)のように、かかとを持ち、つま先を対象の方の方向に押します。そうするとふくらはぎを伸ばすことができ、ねんざによって動きが悪くなっていた足首が改善されます。

写真:ストレッチ
画像(1)ストレッチ

トレーニングは、立った状態で画像(2)のようにかかとの上げ下げを10〜20回ほど行ないます。このトレーニングでは、怪我をして弱ってしまった足首の筋肉を強化することができます。
写真:トレーニング
画像(2)トレーニング

以上は簡単な一例ですが、ねんざにお悩みの方はぜひお試しください。


(村地)

画像(1):ストレッチ
画像(2):トレーニング
※画像撮影者/村地
写真:ストレッチ 写真:トレーニング

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。