姫路のおすすめスポット

店舗日誌2021年2月28日

姫路で暮らし始めて今年で七年目。

そのわりに、あまり詳しくもなく、たいして愛着もありませんが、これは!とオススメしたいものが一つあります。

みなさまご存知の「世界遺産姫路城」ではありません。

ラストサムライのロケ地でトム・クルーズがヘリコプターでやってきたという書写山でもありません。ちなみに私は行ったことありませんが…

そして、しょうが醤油で食すという「姫路おでん」でもありません。
これも私は食べたことはありません。

こんな姫路を語るに全くふさわしくない私の一番お気に入りがJR姫路駅の上り下りどちらのホームにもある「立ち食いそば屋さん」です。

食券を買って、おばちゃんに差し出せば、ものの1、2分で熱々のそばが出てきます。

そばと言ってもそば粉を使った灰色のそばではありません。
黄色いたまご麺です。
そして、さほどコシもありません。
ラーメンぽいですが、ダシは和風のカツオダシ。
トッピングはエビらしきものが入っている天ぷら。

ミスマッチなような、なんとも風変わりなおそばですが、素朴でホッとする味わいです。
感動するようなものではないものの、時々無性に食べたくなる、そういう存在です。

産後、赤ん坊を連れて外食もままならなかった頃、「あぁ、1人でえきそば食べたいなぁ」と食べているオジサンに羨望の眼差しを向けたものです。

みなさんも姫路に来ることがあれば、電車の待ち時間にちょっと寄ってみてください。
時間のない方には、なんと!お持ち帰りもありますよ。


(福井)

画像(1):立ち食いはもはやオジサンばかりではありません。女の人でも入りやすい。
※画像撮影者/福井
写真:立ち食いはもはやオジサンばかりではありません。女の人でも入りやすい。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。