続ける事に意味あり

店舗日誌2009年2月17日

「継続は力なり」という言葉があります。
が…飽き性な私にはあまり縁のない言葉。
そんな飽き性な私もオアシスのスタッフになり早4年。
私を4年も飽きさせなかったオアシスの魅力とはなんなのでしょうか?

話は変わりますが、先日仕事中に「ちょっといいですか?」と会員さんに呼び止められました。
私は「何かしてしまったかなぁ…」と内心ドキドキしながらお話を伺いました。
その会員さんのお話は、ご主人が楽しくオアシスに通っているという内容でした。

私がその方のご主人と始めてお会いしたのは体験の時でした。
入会に関する説明や料金のご案内などを担当させていただき、その後ご主人はご入会されました。頻繁にオアシスを利用されるので、今でもお会いした時には挨拶をしたりお話をしたりしています。

奥様のお話によると、ご主人は最近まで外出する事があまりなく、ずっと家に居がちだったそうです。実際1ヶ月間の体験も始めはあまり乗り気ではなかったとこの時初めて奥様から伺いました。
私がお見かけするご主人はいつもイキイキしているので、このような背景があった事に私は全く気付きませんでした。しかし、オアシスに通うようになり、あまり外出をされなかったご主人が頻繁に外へ出られるようになったそうです。

奥様は「長谷川さんが話しかけてくれるからオアシスに行くのが楽しいんですって。」
と言って下さいました。この言葉を聞き、私はとても驚きました。
そして最後に奥様から頂いた「ほんとありがとうございます」という一言に、私はぐっときてしまいました。これまでも嬉しい事はたくさんありましたが、こんなに嬉しい「ありがとう」という言葉をいただいたのは初めてでした。

私が4年もオアシスを続けられたのは、他のバイトでは得られない、やりがいがここにあるからなのです。この日「やっててよかった」と心から思いました。

私は今年大学を卒業するので、オアシスにいられるのも後1ヶ月程です。
残りの時間で、一人でも多くの会員様の力になれたらなと思います。
相手のために何かをする喜びをここで学びました。

継続は力なり。
この4年間の経験は私の新たな力になりました。皆さんもフィットネスライフを始め仕事や勉強など、続けることから新たな何かを掴めるよう一緒に頑張りましょう。

画像/(手前:藤本 奥:長谷川)
フロントに立てるのも後少し…最後までよろしくお願い致します!
※画像撮影者/大井


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。