今年の初詣

健康2021年3月3日

みなさん、初詣にいかれましたか?
私は、少し遅れて西宮神社(えべっさん)に行ってきました。そこで可愛い「鯛おみくじ」を引いてみました。開く前はとてもどきどきしていました。そして開くと中は・・・『大吉』!!!
年始におみくじを引くことは毎年やっていることで、数ヶ月もすればこの喜びも忘れてしまう・・・。とても悲しいことだなぁと思うこともあります。
でもおみくじを引くことによって、この1年が前向きにスタートできる良いきっかけとなります。

写真:私の鯛おみくじ
画像(1)私の鯛おみくじ

おみくじも神社によって様々なのですが「大吉・吉・中吉・小吉・凶」がありますよね。(多い所では「大吉・吉・中吉・小吉・半吉・末吉・末小吉・平・凶・小凶・半凶・末凶・大凶」などがあるそうです)。おみくじの吉凶の量の比率は、神社によって様々で、吉凶よりも運勢の説明で何が語られているかが大切であるとされるそうです。 とはいえ、凶をひいてしまうと色々気にしてしまいますよね・・・。そんな時は、『凶のおみくじを利き腕と反対の手で結べば、困難な行いを達成つまり修行をしたことになり、凶が吉に転じる』という説もあるそうです。

何よりも、行い次第ということですね!!この1年私自身、オアシスと共に良い一年を過ごして行きたいと思います。皆さんもオアシスに来て、1日1日を素敵に過ごしていきましょう!


(清川)

画像(1):私の鯛おみくじ
※画像撮影者/清川
写真:私の鯛おみくじ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。