バジルでアンチエイジング

ダイエット・美容2019年11月20日

先日、スーパーでバジルの葉を購入しました。
使い切れずにあまってしまったので、枯れないようにコップに水を入れて浸していました。数日後、ふと見てみると茎から根が生えていたので、そのまま育ててみる事にしました!
それからも成長し続けたので、鉢に移して毎日水をやり続けていると、ついには花も咲いたのです!嬉しくなって今も育てています。
沢山葉がついてきたので、バジルティーを作ってみました。お湯にバジルの葉を入れて、数分待てば出来上がりです。味はさっぱりとし香りもよく、リラックスできるのでおすすめです。実はバジルの香りの成分には鎮静作用があり、精神的な疲労をやわらげる作用やリラックス効果、また癌予防にも有効な成分が多く含まれているそうです!
その他にも、β−カロテン、ビタミンEやミネラルなども多く含まれています。β−カロテンといえば、免疫力を高め、抗酸化作用(アンチエイジング)で知られていますし、ビタミンEも老化防止に効果があります。
以前は料理の飾りくらいのイメージでしたが、意外と栄養価の高いものだと知り驚きました!バジルを料理に取り入れて、老いない体を目指したいと思います。


(山下)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。