「気功法」 体験しました!

プログラム体験談2019年11月16日

「気功法」(木曜日 14:15〜)のレッスンに参加しました。初心者なので、えつ子インストラクターに基礎知識から教えてもらいました。

写真:気功法レッスン中
画像(1)気功法レッスン中
1.「気」とは
「気」とはエネルギーのことです。体内だけではなく、宇宙、大地、木、海にも「気」はあります。

2.「気功」ってどんなもの
「気功」は体を流れる気(エネルギー)のめぐりを促し、プラスマイナスや陰陽などのバランスを整えようとする行動のことです。ストレスで気の流れが滞って淀むと、「気を病む」病気になりやすくなったり、怪我などが治りにくくなったりすると考えられています。

3.「太極拳」と「気功」はどう違うのか
動きは似ているようにも見えますが、目的が全く違います。「太極拳」は武術、「気功」は前述したように流れを整えるものです。

4.「気功法」のレッスン内容
深い腹式呼吸を意識し、流れが溜まりやすい関節をほぐしたり、ストレッチしたりします。その他、本場中国生まれの内臓に効くムーブメントや呼吸法などを、ゆったりとしたペースで行っています。

以上が基礎知識です。

レッスンはウォーミングアップからはじまり、徐々に身体がリラックスしていきます。気功法は呼吸が大切なので常に意識して深呼吸をしていました。そのせいか体がポカポカしてきたり、気の力を感じることがました! 最後に、気功法の型の動きに入っていくのですが、このときにはすでに「気の力をコントロールできているぞ!」といった気持ちで動くことができました。

はじめてでもすごく参加しやすいレッスンです。みなさまも「気功法」をはじめてみませんか?


(川島)

画像(1):気功法レッスン中
※画像撮影者/川島
写真:気功法レッスン中

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。