感謝の気持ち

MOSSA2019年11月20日

私がレッスンの指導をさせて頂いてからちょうど2年が経ちました。最初はGroup Powerのレッスンだけでしたが、現在では他にもいくつかのレッスンをさせて頂いています。今でも試行錯誤をしながらではありますが、お陰さまで定期的にレッスンに参加して頂ける方や初めて参加する方がいらっしゃるので嬉しく思っています。

私がレッスンデビュー当時からずっと思っているのは「感謝の気持ち」を忘れない事です。その事を強く思ったのはこの仕事をする数年前の事に、とあるフィットネスクラブのインストラクターに強い印象を持ったからです。そのインストラクターはレッスン後には一人一人の参加している方に満面の笑顔でレッスンに参加して頂いたお礼を言い、さらに「今日の動き、とても良かったですよ!」とか「あのステップのキレが良くなりましたね!」と声を掛けていた事に私は大きく心を動かされました。

私のレッスンでも天気の悪い日や暑い日などでもいつも元気に参加して頂ける方がいらっしゃるので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。残念な事にレッスン後にはフィットネススタッフとしての業務もあるため時間に限りがあり、ゆっくりと会話ができない時もあり心苦しく思う事もあります。その時は制服に着替えてフィットネススタッフとしてマシンジムでお会いした時や、後日別の機会でお会いした時に少しでもお話しできるよう心がけています。

オアシスでレッスンを担当しているインストラクターの方は皆、レッスンに参加する会員さんが楽しくレッスンができる事をいつも考え、そしてレッスンに参加して頂ける事に感謝しています。私も他のインストラクターの方と同じく、これからも参加して頂ける皆様に楽しくレッスンが受けられるように、また常に感謝の気持ちを持ってレッスンに臨みたいと思います。

写真:感謝のお出迎え
画像(1)感謝のお出迎え


(長谷川)

画像(1):感謝のお出迎え
※画像撮影者/原野
写真:感謝のお出迎え

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。