トレーニングは個人派?複数派?

フィットネス・エクササイズ2020年10月21日

こんにちは。フィットスタッフの松本です。
梅雨も明け、暑く本格的な夏になってきましたね。

みなさんは、筋トレをされていますか?
自分は、ほぼ毎日しています!
今回は、個人でやる筋トレと2人以上で一緒にやる合同トレーニングについて書いていきたいと思います。

まず、ひとりでやる筋トレのメリットを紹介致します。
・マイペースに出来る
・集中して取り組める

一方、2人以上でやるメリットは
・わからなかったところが分かるようになる(お互いの知識を共用できる)
・どんな種目でも10回でセットを組んだ際に、例えば9回目が上がらなかったとして、1人でやっている時ならきつくて終わってしまうが、パートナーがいればパートナーに補助してもらい、より追い込める
・和気あいあいと楽しくトレーニングできる

このように、トレーニングを1人でも2人以上でやっても共にメリットがたくさんありますので、ご自身にあったやり方でやって頂く事をオススメ致します!


(松本)

画像(1):2人ならがんばれます!
画像(2):2人なら追い込めます!
※画像撮影者/田中
写真:2人ならがんばれます! 写真:2人なら追い込めます!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。