旅行先でも万歩計

ダイエット・美容2020年10月27日

夏休みを利用して、九州旅行へ行って参りました。前のブログで、万歩計についてお話しさせていただきましたが、「ちゃんと使っていますよ!」という事を証明するため、この旅行の1日目で1日歩いた結果を紹介したいと思います。

朝4時30分に起床し自宅を5時30分に出発しました。(前日閉店まで勤務した後準備をしたのでほとんど寝る事が出来ませんでした・・・涙)羽田空港に向かい、7時半の飛行機に乗り9時半に福岡空港に着陸しました。空港から移動し、少し早めのお昼ごはんとしてうなぎのせいろ蒸しを食べに行きました。柳川にある「元祖本吉屋」というお店でガイドブックにも載っているお店です。

食後、川下り観光をしました。全部で75分ほどのコースだったのですが時間的に1番気温が高く日差しも強い時に乗ってしまい日差しが痛くて痛くて(涙)1年に10人ほど川に落ちてしまうそうなのですが私はあえて川に飛び込もうかと真剣に悩んでしまいました。(笑)川沿いを進んでいくのですが、昔は生活用水に使われていたので家の庭には川へと続くミニ階段のようなものが一家に1つは必ずついています。大きいお屋敷などには2つついている所もあったそうです。今もその跡地を利用して住んでいらっしゃる方や営業しているお店がたくさん川沿いに並んでいます。お魚もとれるようで網を片手に夏休みだからか子ども達が川で水遊びをしていたんです!
涼しそうで楽しげでとても羨ましかったです・・・。

観光のあと大牟田行きの特急電車で移動し、太宰府天満宮にお参りに行きました。勉学の神様が奉られているとても有名な神社ですね。日本人よりも中国人観光客が多く驚きました。記念におみくじをひいたのですが「小吉」でした。が、「運気がプラスの方向に向かい始めている兆しが・・・!!」と良い結果に。おみくじさんから良いお言葉を頂いたことが無かったので(笑)嬉しかったです。以前、受験の際希望していた学校に合格することができたのでそのお礼参りを時間は経ってしまいましたが自分自身ですることができて良かったです。

夕方、博多に移動し、夜ごはんにもつ鍋を食べに行きました。もつ鍋初心者(4人中私を含めた2人が人生初もつ鍋でした。)なので「だし」はあっさりの「しょうゆ味」を選びました。お鍋の中にはきゃべつがぎっしりと敷き詰められていてもつがその隙間に入っていてその上にニラがのせられていました。栄養価を調べてみると、ニラには皮膚や粘膜の抵抗力を高めるビタミンA、コラーゲンの生成・保持や風邪予防に効果があるビタミンC、強い抗酸化作用を持つビタミンE、骨を丈夫にするビタミンK、疲労回復に効果があるビタミンB1、代謝を良くするビタミンB2、さらに認知症予防、胎児の正常な発育に重要な葉酸が多く含まれている食品です。
きゃべつにはビタミンCが多く含まれているほか、血液を凝固させたり、骨を強くさせ骨粗しょう症を防ぐ作用があるビタミンK、胃や十二指腸の粘膜を強くするビタミンU(別名キャべジンと言うそうです)が含まれていて2つは痛風を予防してくれる効果もあります。

2種類の野菜だけでこんなにも沢山のビタミンをとる事ができるなんて・・・!!確かにニラを食べると元気になれるような気が・・・。きっとこれはビタミンB1の効果なのかもしれないですね。ニラと豚肉を小さく刻んで入れたお味噌汁もおすすめですよ!とてもおいしいですし疲れがとれていくような感じがします。夜ごはんのあとは、ホテルに戻り明日に備え早めに休みました。

九州旅行1日目の結果(多少ズレはあります)<歩幅は45センチで設定しています>
歩数:11864歩
消費カロリー(推計):445.6Kcal
移動距離:約5.1キロ

10000歩を超えることができてよかったなぁと思いましたが10000歩歩いても450Kcalほどしか消費できない事に驚きました。450Kcalは酢豚と同じくらいくらいのカロリーのようです。自分では歩いたつもりですが、まだまだ意識して歩かなくてはいけませんね・・・。


(角田)

画像(1):冷めることなく最後までアツアツでした
画像(2):太宰府天満宮
画像(3):野菜がたくさんのもつ鍋
※画像撮影者/角田
写真:冷めることなく最後までアツアツでした 写真:太宰府天満宮 写真:野菜がたくさんのもつ鍋

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。