BLS研修を行ないました

店舗日誌2020年10月23日

イベント参加人数

15名

日曜日の閉館後にスタッフ研修としてBLS(Basic Life Support:一次救命処置)研修を行ないました。

写真:基礎知識、研修を行なう目的を確認します
画像(1)基礎知識、研修を行なう目的を確認します
写真:胸骨圧迫に適正なペースと強度は身体で覚えます
画像(2)胸骨圧迫に適正なペースと強度は身体で覚えます

BLSとは文字通り傷病者(主に反応が無い、呼吸をしていない方)を発見してから救急隊に引き継ぐまでの一次対処法となります。
オアシスでは万一の事態に備えてこの研修を全店において定期的に行なっております。
写真:気道確保をしながら息を吹き込みます
画像(3)気道確保をしながら息を吹き込みます
写真:今回から傷病者の横位置から吹き込むガイドラインに変更となりました
画像(4)今回から傷病者の横位置から吹き込むガイドラインに変更となりました
写真:AEDショック実行の様子
画像(5)AEDショック実行の様子

もちろんこの研修内容を実践する機会がない事を願っていますので、メンバーの皆様におかれましては体調管理には十分ご注意のうえ施設をご利用いただくよう改めてお願い申しあげます。


(安齊)

画像(1):基礎知識、研修を行なう目的を確認します
画像(2):胸骨圧迫に適正なペースと強度は身体で覚えます
画像(3):気道確保をしながら息を吹き込みます
画像(4):今回から傷病者の横位置から吹き込むガイドラインに変更となりました
画像(5):AEDショック実行の様子
※画像撮影者/安齊
写真:基礎知識、研修を行なう目的を確認します 写真:胸骨圧迫に適正なペースと強度は身体で覚えます 写真:気道確保をしながら息を吹き込みます 写真:今回から傷病者の横位置から吹き込むガイドラインに変更となりました 写真:AEDショック実行の様子

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。