ラットプルダウンを効果的に利用

フィットネス・エクササイズ2020年10月28日

運動の秋になりましたが皆さん健康にお過ごしでしょうか?
急に温度変化のする時期ですのでお身体に気をつけてフィットネスライフを満喫ください。

今回はトレーニングマシンのラットプルダウンというマシンの利用についてお話します。ラットプルダウンは背中の筋肉をトレーニングするマシンです。先日ご利用されていた方を観察していたところ、誤った仕方をしているのを見かけました。
手で引いて下げるバーを背中の後ろのお尻付近まで下げていました。これでは効果は背中に集中できなくなり、効果もあまりでません。

ラットプルダウンは肘が脇付近まで下がり、バーが鎖骨付近まで下がるだけで充分背中の筋肉を刺激できます。肘を伸ばすところまで動くと腕の運動に変わってしまいますので過度に下げないようにしましょう。

ラットプルダウンは背中の筋肉を刺激して筋力アップ、猫背改善、肩の動きが良くなる、胸が開くことで呼吸がしやすくなるなどのいろいろな効果があります。

正しい姿勢でトレーニングすることはカラダを作るためにもとても重要です。
もしトレーニングマシンで気になることなどございましたら、いつもスタッフがフィットネスエリアにおりますのでお気軽にお声掛けください。


(岩谷)

画像(1):ラットプルダウン(バーを前に下ろす)
画像(2):ラットプルダウン(バーを後ろに下ろす)
※画像撮影者/岩谷
写真:ラットプルダウン(バーを前に下ろす) 写真:ラットプルダウン(バーを後ろに下ろす)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。