ストレッチ通信7〜のど・鎖骨〜

フィットネス・エクササイズ2020年10月25日

パーソナルトレーナーの長島です。今朝は開会式でした。先月に引き続き、テレビ視聴の時間が増えてしまうわ!というあなたに、本日は肩こりや猫背、顔のたるみにまで効果のあるストレッチをご紹介します。

○効果・説明 
胸鎖乳突筋 前斜角筋 など首前の筋肉を伸ばします。
上記の筋肉が硬いと顔が前に引っ張られ猫背になり、顔のたるみや肩こりの原因になります。ストレッチをして予防・改善しましょう。

写真:人差し指を鎖骨に引っ掛けて
画像(1)人差し指を鎖骨に引っ掛けて

写真:10〜60秒ほどかけて伸ばしましょう
画像(2)10〜60秒ほどかけて伸ばしましょう

○ポイント
・手を重ね合わせ、人差し指を鎖骨に引っ掛けるように置きます。
・アゴと鎖骨の距離を広げるように手を下に下げます。
・痛みを感じたらやめましょう、10〜60秒ほどいろいろな角度に伸ばしてみましょう。

CM中など短い時間で出来ますので、首のストレッチでリフレッシュしながら応援しましょう。


(長島)

画像(1):人差し指を鎖骨に引っ掛けて
画像(2):10〜60秒ほどかけて伸ばしましょう
※画像撮影者/菅
写真:人差し指を鎖骨に引っ掛けて 写真:10〜60秒ほどかけて伸ばしましょう

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。