ストレッチ通信9〜手〜

フィットネス・エクササイズ2020年10月22日

パーソナルトレーナーの長島です。

今日はまた暑くなりますね。予想最高気温30度だそうで…。

しかし!本日のブログは、前回に引き続き、冷え対策です。冷えは末端から感じます。前回は足だったので、今回は手。ということで、冷え性や手がつる方に効果的なストレッチをご紹介します。

手のストレッチ
○効果・説明
指や手を動きやすくするストレッチ。
血行が良くなるので冷え性や手が良くつる方に効果的です。
改善・予防にストレッチをしましょう。

写真:爪を引っ張りながら上下
画像(1)爪を引っ張りながら上下

写真:親指の直線状を指圧
画像(2)親指の直線状を指圧

○ポイント
・爪を持ち引っ張りながら上下させます。各指約10回
・親指の直線状の筋肉を指圧します。痛みのある部位を見つけたら10〜30秒押したままキープ
・グーパーしてストレッチのやる前後の違いを感じましょう

立ったまま出来るので、手軽にどこでもストレッチ!血行を良くして冬に備えましょう。


(長島)

画像(1):爪を引っ張りながら上下
画像(2):親指の直線状を指圧
※画像撮影者/菅
写真:爪を引っ張りながら上下 写真:親指の直線状を指圧

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。