人体の不思議

店舗日誌2020年10月28日

まだまだ寒い日が続きますが、だんだんと春が近くなるにつれて新しくフィットネスを始める方も増えてきます。この間、初めてフィットネスをするという方が来てくださった時に、「ウェアからシューズなど全部買ってきたんだよ」と嬉しそうに話されているのを聞いて、こんなに楽しみにして来られるのだから、私ももっと頑張らなきゃと身がひきしまる思いでした。

さてはて、話は変わるのですが、先日「人体の不思議展」に行って来ました!
筋肉や骨、血の流れといった標本が多数展示されていて、筋肉の大きさとか、どの場所にあるかなど、目で見て確かめられるとても貴重な体験でした。
そこで、みなさまに人体の不思議に関するQuestionです!!
私たちが暑くない時に一日にかく汗の量はどのくらいでしょうか?
1、100ml
2、200ml
3、300ml
4、500ml

チクタクチクタク・・・・・・・・

おわかりになりましたか?

答えは4番の500mlです。
私は、これを知ったときに想像以上に多かったので驚きました。
ただでさえ、ペットボトル1本分の汗が出ている中で、オアシスで運動しているみなさまは2倍くらい、イヤ、4・5倍の汗を流しているのではないでしょうか。
潤いある体を維持する為にも日頃からたくさんのお水をとることを忘れないで下さいね♪
(目指せ!人体博士/宮下)

画像/人体の不思議展
※画像撮影者/宮下


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。