胃を大切に

食事・栄養・レシピ2020年10月24日

本格的な冬が到来。これからクリスマスや年末年始のイベントが続き、お酒を口にする機会が増える時期ですね。アルコールを飲む前に食べると良いとされている食品が色々とありますので、いくつかご紹介致します。

まずお酒を飲む前は、ヨーグルトや牛乳などの乳製品です。乳製品に含まれる脂肪分が胃に膜を張ってアルコールの吸収を穏やかにしてくれます。摂取するのは30分から1時間程前がおすすめです!また、柿などに多く含まれるタンニンは胃の粘膜を収縮させ、アルコールの吸収を穏やかにしてくれますよ。

そして飲んだ後は、水分です!アルコール代謝で消化された水分をしっかりと補給しましょう!

他にも色々あると思いますが、何より大切なのは飲み過ぎないことです!!楽しく美味しくが1番ですね。

みなさまも年末年始を健康で過ごせるように、適度な運動も忘れずに楽しみましょう!


(松村)

画像(1):おいしく食べてカラダも健康に!
※画像撮影者/松村
写真:おいしく食べてカラダも健康に!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。