マシンを使わないトレーニング

フィットネス・エクササイズ2020年3月3日

こんにちは!
今回はコンディショニングエリアやご自宅でもできる「マシンを使わないトレーニング」をご紹介します。

まずは腹筋を鍛えるツイストクランチ。クランチの応用編として体をひねる動きです。写真1枚目の様に足を浮かせ、自転車を漕ぐようにゆっくり動かします。引き寄せた膝に反対側の肘をつけるように繰り返し行います。

次は体幹を鍛えるプランク(手首がいたい人は無理をしないで下さい)。写真2枚目の様に両手を床に着け、肩の下に手首がくるように置きます。両足は腰幅で体重は前腕部とつま先で支えます。腹筋に力を入れて、腰がくの字にならないよう体をまっすぐに保ちます。初心者の方は10秒くらいから、写真3枚目の様に肘をつける姿勢で初めてみるのもオススメです。

自身の身体一つですぐできるトレーニングですので、みなさま是非やってみてください!


(高橋)
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。