日々の生活にひと手間を・・・

ダイエット・美容2010年4月13日

調理に必要不可欠なみりん。
どんな料理にも使われるこのみりん、実は結構熱量が高いのご存知でしたか?

モモ肉の照り焼きに通常使われるみりんの量はだいたい50cc。
この50ccのカロリーは、なんと120kcalもあるんです!!
そこに料理酒の60kcalと醤油を足してみると225kcalにもなります。
調味料だけでかなり高くなってしまう照り焼きですが、みりんとお酒の代わりにあるものを使うと、半分以下のエネルギー量で作ることができます。
そこでビタミンCも多く取れて、熱量も100g18kcalとかなり低い『だいこん』を使います。
苦くて辛いイメージの大根ですが…
大根をおろして汁を絞りだし、フライパンで火にかけます。
白くにごりがでてきたら味見をしてみてください。
大根がとっても甘くなります。
ここに、分量の醤油を入れ、タレが完成です。
今回私はブリの照り焼きを作ってみました。
大根はビタミンCを多く含み、とくに消化酵素がたっぷりはいっているので、腸の働きを促進させ、胃液の分泌をもよくします。
旬は11月〜2月と言われますが、1年中出回っているので、手に入りやすいので、是非1度お試しください。


(高尾)

画像(1):大根を擂ります。
画像(2):おいしく出来上がりました!
※画像撮影者/高尾
写真:大根を擂ります。 写真:おいしく出来上がりました!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。