紫外線対策【戸塚】

ダイエット・美容2021年5月15日

徐々に暖かい日が増えてきました。暖かい日は外に出たくなりますが、時期も時期なので休日はお家で過ごされる方が多いのではないでしょうか。「今日はお家時間を楽しもう」そんな日も「紫外線対策」は大切です。
屋外の約80%の「紫外線」が室内に入り込んでいると言われています。外出時だけでなく、室内にいるときにも日焼け止めを塗るなど対策が必要です。
さらに、「紫外線」は身体の外側からだけではなく内側からも対策ができます。食事による内側からのケアによって「紫外線」による肌へのダメージの軽減に繋がります。「紫外線」「美肌」と聞くと、思い浮かぶのはビタミンですよね。抗酸化作用をもつビタミンを食事に取り入れることでシミやソバカスの予防になります。

【食材例】
ビタミンA・・・鶏肉、レバー、緑黄色野菜
ビタミンC・・・ピーマン、イチゴ、キウイなど
ビタミンE・・・かぼちゃ、アボカド、抹茶など

ビタミンと合わせて、トマトや人参などに含まれるカロテノイドや、大豆製品や緑茶などに含まれるポリフェノールを摂取することで相互作用し、より効果が高まると言われています。

「紫外線対策」徹底していきましょう!


(川嶋)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。