レッスンで有酸素運動

フィットネス・エクササイズ2021年3月20日

 3月22日から緊急事態宣言が解除となりますね。

 オアシスも宣言解除に伴い、夜のレッスンが復活します。20時以降のレッスンが参加可能となりますので、いままで休まれていた方々のご参加もお待ちしております。もちろん感染対策を徹底した上での再開となります。

 オアシス新宿店は3つのスタジオでさまざまなジャンルのレッスンがあります。特に夜のレッスンは有酸素系のレッスンが多く実施されます。運動不足の解消、ストレスの解消、脂肪の燃焼など有酸素運動にはたくさんのメリットがあります。

 ただいつもと違うのはマスクを付けてレッスンを受けていただく点です。息苦しいと思われると思いますが、感染対策のためご理解をお願いいたします。

 マスクを付けてのレッスン参加でご注意いただきたいのは、呼吸がしづらくなるのでいままでの強度では苦しくなると思います。自分中で少し強度を下げてレッスンに参加しましょう。無理は絶対にいけません。(強度を下げるとは、動く幅を少し小さくしたり、重りを扱う場合はいつもより軽いものにしたりすることです)

 しかし、マスク着用はデメリットだけではありません。メリットもあります。それは、心肺機能を高めることができることです。呼吸がしづらいということは高地トレーニングと同じような状況です。簡単に説明すると、高地(山の上など)は酸素が薄く、そんななか身体には酸素が必要なため、少ない酸素を上手に身体へ廻らせるための機能が良くなるのです。プロのアスリートは高地でトレーニングをしたり、わざとマスクを付けてトレーニングをするなど、心肺機能を高めているんですよ。

 そして、心肺機能が良くなると、身体に酸素を上手に取り込めるようになり、脂肪は酸素と結びつき燃焼するのでダイエットの効果も高くなります。

 高地トレーニングやマスクトレーニングは危険も伴うため無理はいけません。脂肪燃焼が良くなるかもって思いながら無理せずレッスン参加してみてください。

写真:
画像(1)


(中村)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。