トレーニングに必要なもの

フィットネス・エクササイズ2010年10月20日

皆さんはトレーニングの際の服装で一番気に掛けることはなんですか?ウェアーなどではやはり動きやすいものを重視されたり、たくさん汗を掻いても良いように乾きやすいもの・通気性の良いものを選ばれていると思います。
ではトレーニングシューズはどのように選ばれていますか?トレーニングウェアーも大切ですがそれ以上に体全体の体重を支えたり、地面に着地した時の衝撃を吸収したりする役割を持つシューズ選びはトレーニングをする際にとても大切なことといえます。

足の裏にはアーチと言って、地面に足が着いたときに衝撃を吸収する役割と地面を蹴りだすときの力となるバネのような役割があります。主に土踏まずがその部分です。

自分の足に合わない、底の薄いシューズを選んで長期間トレーニングをしてしまうと足のアーチの機能が十分に発揮されず膝や腰に直接衝撃が加わり怪我の原因にもなってしまいます。また足のバネの役割も制限されてしまうので動きも悪くなってしまうことがあります。

ウォーキングなど比較的地面からの衝撃の少ない動作のトレーニングが多いときには着地時の安定性、歩幅が大きくなるような足の指の付け根が屈曲しやすいものを選ぶと動きが大きくなりトレーニング効果が上がります。

ジョギングなど地面からの衝撃が加わりやすい動作の場合は(動きの激しいもの)、膝や腰への負担を和らげるようなクッション性のあるものを選ばれるのをお勧めします。

トレーニングをする上で欠かせない大切なトレーニングシューズです。これからのトレーニングのお供として機能性も重視して選ばれてみてはいかがでしょうか?


(堀篭)

画像(1):レンタルシューズはトレーニングしやすいものを提供しています。
※画像撮影者/堀篭

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。