季節の変わり目の肌のお手入れ

ダイエット・美容2014年9月6日

こんにちは。先月、避暑地でも有名な軽井沢に行きました。東京とは違いとても過ごしやすく、特に朝方は少し肌寒いくらいでした。

そこで私が気になったのは肌の乾燥です。寒暖差は肌へ非常に強いストレスを与えます。これから秋へと季節が移り変わる中、ここで普段行っている洗顔方法が正しくできているか、もう一度確かめてみましょう。

1.手をきれいに洗う。
当たり前のことですが、手が清潔でなければ肌トラブルの元となります。
2.クレンジング
日焼け止めやお化粧がしっかり落とされていないと、肌へのダメージが強くなります。
3.ぬるま湯で軽く洗う。
洗顔料を使う前に軽く汚れを落としましょう。
4.しっかり泡立てる。
手で擦ると摩擦で肌が傷つけられます。泡を優しくのせる程度で充分です。
5.ぬるま湯できれいに洗い流す。
洗い残しがあると肌荒れの原因にもなります。
6.きれいなタオルで優しく拭き取る。
せっかく丁寧に洗っても最後にタオルで擦ってしまっては意味がありません。
7.早めに保湿をする。
洗顔後、急速に水分が奪われます。3分以内に保湿をするよう心がけましょう。

この機会に日々の洗顔方法を見直し、夏の強い紫外線でダメージを受けた肌をケアしていきましょう!

写真:たっぷりの泡で洗顔してくださいね!
画像(1)たっぷりの泡で洗顔してくださいね!


(庄司)

画像(1):たっぷりの泡で洗顔してくださいね!
※画像撮影者/庄司
写真:たっぷりの泡で洗顔してくださいね!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。