美味しく元気ごはん

ダイエット・美容2010年7月16日

まもなく梅雨明け。
季節の変わり目は体調を崩しやすいですね。そんな疲れにはやっぱり『食事+睡眠』が一番。
私は、どんなに忙しくても一日三食必ず頂きます。
我が家には育ち盛りの娘が二人おります。朝はバタバタ忙しいので朝食は手っ取り早くパンで済ませてしまうことがほとんどですが、具沢山の野菜スープを作り置きしパンと一緒に出します。(温めるだけで簡単・美味しい・栄養満点)
夕飯はお肉・お魚・お野菜・海草類・きのこ類・豆類など献立にはなるべくいろいろな食品を出すように心がけています。
好き嫌い、食べず嫌い、まだまだありますし、作っても食べてくれないことはザラです。
でも子供ってわかるもので母が手抜きをすると食べてくれません。一生懸命作るとほんとによく食べます。
お腹いっぱい食べさせるとよく寝てくれます。手抜きご飯であまり食べないと寝る前にお菓子を食べたがります。
『食』という字=人を良くする。
納得です。

そして体脂肪燃焼したい方も是非、お食事見直してみて下さい。
カロリーや栄養面を考えたお食事+運動で結果は出ます。
ほんの少しだけ気を付けるだけでいいんです。
(例えば)
ご飯をお茶碗大盛り食べている方⇒お茶碗八分目にする。
毎日かかせないおやつは脂肪分の少ない物を選ぶ。
調理の仕方を変えてみる。(揚げる⇒焼く)
食事の食べる順番をかえてみる。これは血糖値を急にあげないように食べるのです。
炭水化物は血糖値がすぐ上がります。だからお野菜や汁物から頂きます。
改めて一汁三菜を考え出した日本の和食はすばらしいですね。

今日の我が家の晩御飯は一汁三菜です。
一汁⇒具沢山の汁物
三菜(主菜一品・副菜二品)⇒鯖の塩焼き・ほうれん草の胡麻和え・ひじきの炒め煮
娘はたくさん食べてくれました。
また明日も頑張ってご飯作ろうと思えるのでした。


(大沢)

画像(1):一汁三菜の晩御飯
※画像撮影者/大沢
写真:一汁三菜の晩御飯

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。