デッドリフト記録会

Charities(VILLAGE)2017年10月30日

こんにちは 志村です。10/29(日)に「トリックオアリフト!デッドリフト記録会」と称したデッドリフトの記録会を行いました。デッドリフトとは下背部・臀部・脚部を鍛える代表的なウェイトトレーニングの種目です。パワーリフティング競技の3種目(ベンチプレス、スクワット、デッドリフト)のなかで、今まではベンチプレス記録会を行ってきましたが、今回は趣旨を変えてデッドリフトに種目を変えてみました!

因みにデッドリフトの名前の由来は諸説ありますが、「dead lift」死体を持ち上げる動作と言われております。まさにハロウィンにはピッタリの競技ですね!当日は13:00〜14:00までの間、フリーウェイトエリアのパワーラックを占有させて頂き7名の方に参加して頂きました。

ルールはこちらです。
1.セーフティーバーを一番下に下げた位置にセットしてスタートポジションとする。
2.ギアの使用はグローヴ、ベルトのみ可(グローブは自身の物を持参)
3.背中を丸めずに、ヒップヒンジのように一直線キープ、胸をはるまでの動作の流れで行う。

この3点で自身の最大の重さにチャレンジしていきました。

今回は女性の参加者もいて、普段フリーウェイトは使うが高重量に挑戦した事がない方もいたので、徐々に重量が上がるにつれ歓声が沸き盛り上がりました!フリーウェイトでのビック3目、重量の目安で日々のトレーニングの成長が分かるので是非、今後もご自身の最大の重さに挑戦してください!


(志村)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。