駒沢公園ランニングイベント

ランニング・ジョギング2017年4月30日

イベント参加人数

20名

先日、駒沢公園でランニングイベントを実施しました。
第2回駒沢Run、桜舞い散るなか20名の会員様に参加して頂き5月21日(日)に行われる箱根ランフェス、軽井沢ハーフマラソン、そして5月27日(土)に行われるReebok SPARTAN RACEに向けて良い練習になればよいと考え実施しました。

箱根ランフェスには15名、軽井沢ハーフマラソンには7名、Reebok SPARTAN RACEには13名の会員様がエントリーしており、会員様が主体的に仲間を誘いレースに参戦しています。スタッフとしても会員様の完走をサポートしなければなりません。

今回は、チーターチーム(1km/4分)、兎さんチーム(1km/5分)、亀さんチーム(1km/6分)とチームを3つに分けて実施しました。チーターチームは駒沢公園のジョギングコースを利用しての2.1kmのロングインターバル走を実施、兎さんチームと亀さんチームはペース走を行いました。

インターバル走は、途中で心が折れてしまいなかなか1人ではできないトレーニング方法で、今回もイベントを通し仲間達と実施することでモチベーション、集中力が高まり走力向上に繋がったと思います。ペース走は、ペース感覚を養い、良いフォームを維持できるようになること、燃費の良い走りを身につけることが目的、軽井沢ハーフマラソン初出場の女性の会員様が皆さんから励ましを受けながら頑張って7周を走破したのが印象的でした。

ランニングサークルに参加することで新たな仲間が見つかり助け合いながら目標を達成することができるはずです。走り慣れていない方も大歓迎です、新たな1歩を踏み出しましょう!


(竹澤)
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。