ヒールの高い靴は猫背の原因に!

健康2020年8月3日

写真:
画像(1)
いきなりですが女性の方に質問です!靴選びをするときヒールの高い靴をついつい選んでしまうことありませんか?
私は「身長を高く見せたい」「スタイルを良く見せたい」という思いからサンダルからブーツまですべてヒールの高い靴を選んでしまいます。

実はヒールの高い靴を履くと足が痛くなるというほかに姿勢に関係してくることはご存知でしたか?
今回はヒールの高い靴を履くことによる姿勢悪化とその改善方法について紹介していきます。

ヒールの高い靴を履くことで一番使われる筋肉がどこの筋肉が使われると思いますか?
実は太ももの前の筋肉である大腿四頭筋という筋肉が使われます。その筋肉に力を入れることで、太もも裏の筋肉であるハムストリングスという筋肉が伸び、太もも裏がたるんでしまうのです。
また、前に重心がのっていることで人間は姿勢を戻そうとします。
そうすることで反り腰になる→顔を前に出す、そして最終的に猫背になり腰痛などの原因になってしまいます。

ですが、ヒールは履きたいですよね!猫背を防ぐ方法があるのです!
それはおしりと太もも裏を鍛えることです。
この二つの部位の筋肉を鍛えることで前だけでなく後ろで支えることが出来る為、反り腰が改善していくのです!

オアシス赤塚店ではおしり、太ももももちろんですが様々な箇所を鍛えることが出来る器械が備わっています。またスタジオプログラムも種類豊富ですのでぜひご利用してみてください。

下赤塚のジム、お風呂といえば東急スポーツオアシス赤塚店!


(岩本)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。