タンパク質はバランス良く!

マネージャーのヒトリゴト2019年7月14日

まだまだすっきりとした日が少ないですが、間違いなく真夏まであと数日でしょう。

夏ボディを目指して日々トレーニングを頑張っている方も多いと思いますが、トレーニングだけをしていても体は変わりません。

しっかりとした食事を摂ることで、筋肉はこれまで以上に成長し、その結果体が変わります!

そんな食事の中でも、とりわけ大切なのが筋肉を作る材料となるタンパク質です。

お肉や魚、卵などから積極的に摂りたい栄養素ですが、よく聞くのがダイエットしながら筋肉をつけたいので、鶏のササミばかりを食べているというパターン。

もちろん、鶏のササミは無駄な脂肪をつけずにタンパク質を摂取するには有効な食品です。

ただ、偏り過ぎないという事も重要!

肉類もさまざまで、鶏肉、牛肉、豚肉など、それぞれに体に必要な栄養素が含まれています。

鶏肉には、皮膚や粘膜を健康に保つために必要なビタミンAが多く含まれています。

写真:
画像(1)

牛肉には、血液の成分であるヘモグロビンを作る為に必要な鉄分や亜鉛などが多く含まれています。
写真:
画像(2)

豚肉には、ビタミンB群が多く、脂肪燃焼を促進させたり、疲労回復を促してくれます。
写真:
画像(3)

このように、肉類だけでも種類によってさまざまな栄養素があり、全てバランス良く摂取する事が大切です!

筋肉をつける事はもちろん、ダイエットなどを成功させる場合も、タンパク質だけにこだわり過ぎて偏った食事にならないよう意識し、健康的に体作りを行って行きましょう。


(稲田)
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。