小さなエコ活動

Charities(VILLAGE)2009年2月6日

寒さの増すこの季節みなさんいかがお過ごしですか?
今回はオアシスで取り組んでいるエコについて書きます。

オアシスでは以前からペットボトルのキャップを集めて世界の子供達にワクチンを届けよう!という運動に参加しています。
集められたキャップはリサイクルメーカーへ売却され、その売却益をワクチン寄贈団体へ寄付し、途上国にワクチンが届くという仕組みです。

小さなキャップでも、分ければ資源。
キャップは400個で10円になるそうです。
ワクチン一人分が20円なので、キャップ800個で1人の子供の命が救えることになります。
捨てればゴミになる物がリサイクルすれば一人の命を救えるってすごいですよね。

オアシスあべの店でも自動販売機の横にエコキャップ回収BOXを設けています。
お家で捨ててしまっているペットボトルのキャップがあれば、ぜひオアシスあべの店にお持ちください。
(高森)

画像/事務所の回収BOX
※画像撮影者/高森


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。