癒されたくて・・

店舗日誌2008年4月27日

こんにちは。お勤めされている皆さんお元気ですか?
4月から新年度が始まり、心機一転スタートされた事と
思います。特に職場の環境が変わった方など
5月頃にはちょっと疲れが出てくる時期ではないでしょうか。
さて、今回はペットのお話に少しだけお付き合いください。

ペットの犬や猫と一緒にいると、
なんとなく穏やかな気持ちになる経験ってありますよね。
イルカと一緒に泳ぐと癒される…。
昨今マスコミでも注目されている「アニマルセラピー」をご存知でしょうか?
直訳すると「動物介在療法」のことで、広い意味では動物との
関わりが人間の健康の質を向上させる場合を指すそうです。

先日、いろんなペットを集合させたイベントが開催されていた
ので会場に行ってみました。

プライベートでペットを飼っているわけでもなく、
小動物を見て喜ぶ柄でもないので、ただ会場をブラブラと歩き回っていると、
ふれあいコーナーのある一匹の子ウサギとパッと目が合ってしまいました。
その子ウサギは給水用のストローで水を飲みながら真ん丸い目で
こっちを見ているではありませんか。

その一生懸命水を飲んでいる姿に何か妙に癒されてしまいました。
「こんな小さいのに頑張って生きてるんだなぁ・・」と、
小さなウサギに大きな感動をもらいました。
その日はとてもリフレッシュされた気分で、その会場を後にする事ができました。
お疲れ気味のサラリーマンの皆様、
疲れを癒されたいならペットはお勧めかもしれませんよ(多分、次回へ続く)
(渡辺)
画像(1)子ウサギ
画像(2)ネコ
※画像撮影/渡辺


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。