走るって最高!

店舗日誌2020年4月5日

いきなりですが、皆さんはなにかスポーツはしていますか?
僕は中学から陸上を始め、現在も競技を続けていて、今年で16年目に入ります。
よくもまあ、16年間毎日のように走ってきたな・・・と思いますが、気が付けば16年!
本日とある陸上競技会に参加してきました。
競技種目は400Mで短距離です!
試合の数日前、あるスタッフがゲームの中で「400M、48秒を記録しました!」と
言っていたので、その記録を抜くべくスタートしましたが、あえなく撃沈しました・・・

ところで皆さん、シェイプアップをしたい!脂肪を減らしたい!と思ったらゆっくり長く
走る有酸素運動、早く短い距離を走る無酸素運動、どちらを選びますか?
一般的には「ゆっくり長く走ったほうがいいよ!」とよく耳にしますよね。
ゆっくり長く走ったほうが、脂肪をエネルギーに変えてくれるので、もちろんシェイプアップ
には最適です。
なので、有酸素運動を選んで正解です!

しかし、短距離のような無酸素運動も、実はシェイプアップや脂肪燃焼には効果的なんです!
ちょっと思い出してみてください・・・短距離選手に太った人っていないと思いませんか?
なぜかと言うと・・・ちょっとややこしいですが、「成長ホルモン」の分泌が関係してるんです。
この「成長ホルモン」て何?と思うかもしれませんが、簡単に言うと筋肉を成長させたり、
脂肪代謝を促進させたりと、体の回復に役立つホルモンなんです!
なので、このホルモンを出してあげる事がポイントになってきます。
要はこの「成長ホルモン」が多く分泌されるほど、脂肪がよく燃えるという事です。

このホルモンは運動を行うことによっても分泌されるのですが、ゆっくりとしたスローテンポの
有酸素運動よりも、ダッシュのような無酸素運動の方が、トレーニング後このホルモンの分泌が
多くなります!
なので、有酸素運動は運動中の脂肪燃焼は多いですが、無酸素運動の方が、運動後の
脂肪燃焼率が高くなるということです。

ちょっと堅い話しになりましたが、普段有酸素運動をしていてもなかなか脂肪が落ちない・・・と
いう方は、休みの日に元気よく公園で友達や愛犬と、競争してみてはいかがですか?
ただ、運動に慣れた方ですよ!いきなりダッシュしてケガだけはしないでくださいね!
(稲田)

画像 陸上競技場
画像撮影/稲田


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。