トレーニング方法〜スーパーセット〜

フィットネス・エクササイズ2020年10月21日

皆様、トレーニングをされている時に、重量設定や回数、セット数を気に掛けながら行っていますか?

今日はトレーニング方法のひとつをご案内致します。

【スーパーセット法】
スーパーセット法とは、主働筋と拮抗筋(同じ関節で引く・押すの役割をするそれぞれの筋肉)をペアにトレーニングするのが一般的で、二つのエクササイズをペアにしてひとつのセットにするトレーニング法を言います。
例えばダンベルカール(上腕二頭筋)とトライセップスプレスダウン(上腕三頭筋)を
1セットにまとめて行います。
連続して2つのエクササイズを行い、これを1セットとしてインターバルをとり、2セット目以降も同じように繰り返します。
セット間のインターバルはなるべく短めにして、より強い負荷を筋肉に与えることができますし、筋肉の回復促進に効果的です。

トレーニングを行う際に、使う筋肉を意識して上記のような方法を取り入れてみるのも
筋肉に新しい刺激を入れられると思います。

是非試して見てください!!


(船津)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。