意識性の原則

フィットネス・エクササイズ2020年10月22日

今回の原則は意識性についてお話したいと思います。意識性とは鍛えたい筋肉を意識して行いましょうというものです。簡単に言葉で言うことが出来てしまいますが、以外に鍛えたい筋肉って意識出来てないなと思うことありませんか?

特に背中の筋肉!どこを使っているのかわからないとよく言われます。説明し動作を見せても本人が行なうと意識出来ない。。。その方のフォームを見てみると背中の筋肉が余り動いていなくて、よく動いているのは腕!腕のトレーニングを行なっているみたいです。

腕だけがたくさん動いていて背中は丸まってしまっているとか。色々ありますが、背中の意識がとても難しいですが、とても大事な筋肉なので、皆さんには意識して使えるようになって欲しいです。それにはしっかり胸を張って…っと説明は出来ますが、実際に身体を使って意識して体験して欲しいと思います。

新宿店のスタッフ、パーソナルはとても知識豊富な方ばかりですので、意識出来る思います。付け加えで意識し正しく筋肉を使わないと他の周りの筋肉がメインになって発達が遅くなりますし、怪我の予防にもなります。意識!簡単な言葉ですが、奥が深いですね!今回は意識性の原則でした。


(大塚)

画像(1):背中のトレーニングの正しいフォーム
画像(2):トレーニング後の上腕二頭筋
※画像撮影者/有泉
写真:背中のトレーニングの正しいフォーム 写真:トレーニング後の上腕二頭筋

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。