ストレッチのすすめ

フィットネス・エクササイズ2020年10月28日

早いもので、もう10月になります。今年も残すところ二ヶ月となりました。気がつけば肌寒い日が続いて、秋物の服も街中にあふれてきました。

寒くなってくると、体の筋肉がどうしても硬くなってきます。その状態のままでいると、思わぬケガや突然の痛みなどにみまわれるおそれがあります。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、筋肉というモノは体を動かす以外に、熱を発生させる役割もあります。そのとき筋肉は緊張しますので、肩が凝ったりしやすくなります。

この寒くなってきた季節だからこそストレッチをお薦めします。
ストレッチと聞くと、準備運動のようなイメージで軽視してしまいがちですが、筋肉の柔軟性を持たせる事と前記した熱の発生の効果も得られます。

運動をされる人は、運動前のウォーミングアップ、運動後のクールダウンで血流を促し筋肉の乳酸を溜めない効果などが得られます。
特に運動をしない人でも、お風呂あがりの後、就寝まえに行うことで筋肉の緊張を和らげるのでリラックス効果が得られます。

ストレッチは筋肉のトレーニングではないので一日に何度でも行って構いません。ただ、急激な動作や無理に引っ張るなどは厳禁です。じっくりと取り組んでみて下さい。


(オアシス接骨院/寺島)

画像(1):ストレッチしてます
※画像撮影者/寺島
写真:ストレッチしてます

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。