トレーニングインタビュー〜胸のトレーニング方法

フィットネス・エクササイズ2009年12月22日

今回はパーソナルトレーナー・田中のトレーニングについてお伝えします。

1.どこの部位をトレーニングしましたか?

2.そこの部位をトレーニングする時に気を付けていること、また必ず行うトレーニング方法は何ですか?
気をつけていることは肩甲骨と体幹の動きです。
必ず行うトレーニング方法は可動範囲を広げて行うことができるので、ダンベルプレスです。

3.食事をする時に気を付けていることはありますか?また、最近食べておいしかったものは何ですか?
気をつけていることは脂質を多く取らないようにしています。また、ビタミンとミネラル、タパク質の量をバランス良く摂るようにしています。
最近、食べておしいしかったものはショートケーキがおいしかったです。あと中野にある焼肉とらじさんで食べたものです。

4.トレーニングを持続させるための秘訣を教えて下さい。
前回と同じですが、やはり何か目標を作るため競技とつなげると良いと思います。
私は今度マラソンに出るのでそれを目標にトレーニングなどしています。

5.トレーニングをしている会員様に一言お願いします。
時にはバカ食いも良いと思います。でも、その為にトレーニングをしっかりやることが重要です。
そろそろ東京マラソンですね!私は不合格通知がきてがっかりでしたが、合格通知がきて走る方々はもいると思います。参加される方は頑張って走り込んでくださいね。応援しています。


(田中)

画像(1):肩甲骨をしめて行うのがポイントです。
※画像撮影者/正岡
写真:肩甲骨をしめて行うのがポイントです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。