大学で学んだこと

フィットネス・エクササイズ2020年7月9日

こんにちは!私は今大学でスポーツのことをいろいろ学んでいます。そこで大学で学んだことから、一つ紹介したいと思います。

みなさんは運動前や運動後にきちんとストレッチを行っていますか?実は、運動をする上で「ストレッチ」をすることにとても意味があるんです!

ストレッチの効果として、皆さんがご存知の「怪我の防止」があります。しかし、ストレッチには他にも、「関節可動域の拡大」、「疲労回復」、「リラックス効果」などがあるのはご存知でしたか?

ストレッチは、運動前の準備運動として行うことで血の巡りを良くして筋や腱を使いやすくし、運動をスムーズに取り入れるようにする効果があります。運動後の整理運動として行うことでは、使って硬くなった筋肉を和らげ、疲労を残しにくくする効果もあるんです。このとき疲労を強く感じている部分やいつも痛みを感じるところを重点的に行うとより効果的です。また疲労物質を排出しやすくするともいわれています。

ぜひ、日頃からストレッチの習慣をつけて、自分の体のコンディショニングを整えて運動を行っていきましょう!


(岡)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。