朝練in津久井湖から宮ヶ瀬

フィットネス・エクササイズ2013年9月28日

朝のロードバイクでの練習で今回は津久井湖から宮ヶ瀬湖まで行きました。

写真:冬になると空気が澄んでくるのでスカイツリーも見えるみたいです。
画像(1)冬になると空気が澄んでくるのでスカイツリーも見えるみたいです。

AT値が上がってきたせいか心拍数が高くなってもかなり動けるようになってきました。
AT値とはゆっくり動き続けられる心拍数の上限のことです。有酸素運動から無酸素運動に切り替わるポイントというと分かりやすいでしょうか。これが高いとランニングなどでもより速いスピードで長く動くことができます。

ではこの心拍数の上限、AT値の上限を上げるにはどうすればいいか?長くゆっくりの運動のみではなくやはり強度を上げた運動が必要です。様々なトレーニングがありますが、単純にこのAT値限界の近辺で運動し続けるのも有効といわれています。私はなが〜い坂を上ることをこのトレーニングに位置づけています。

皆様も動き続けられる限界でトレーニングをすると成果が感じられると思います。私もキレイな風景とともに報告します。


(松尾)

画像(1):冬になると空気が澄んでくるのでスカイツリーも見えるみたいです。
※画像撮影者/松尾
写真:冬になると空気が澄んでくるのでスカイツリーも見えるみたいです。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。