家でできる有酸素運動!

フィットネス・エクササイズ2017年5月28日

こんにちは!ゴールデンウィークも明け、これから梅雨の季節が近づいてきます。そこで今回は、梅雨の時期でも室内で出来る有酸素運動を紹介します。

ダイエットにおいて基礎代謝を上げることはとても重要です。基礎代謝を上げると消費エネルギーが増えるので痩せやすくなります。では、基礎代謝を上げるにはどうしたらよいか?ずばり!下半身の筋肉をつけることです!下半身には全身の筋肉の60〜70%が集まっています。よって下半身を鍛えつつ運動鶴ことにより、効率よく痩せることが出来ます!

≪下半身メインの有酸素運動≫
2.スクワット
スクワットは無酸素運動と思われがちですが、強度を落とせば立派な有酸素運動になります。正しいスクワットのフォームは足を肩幅に開き、手はまっすぐ前に伸ばします。そしてゆっくりと腰を落とし、太ももが床と平行になるまで落とします。それからゆっくりと元の状態に戻します。

2.腿上げ運動
腿上げ運動では、下半身とともに腹筋・背筋も鍛えることが出来ます。正しいフォームは、腰幅に足を開き、背筋を伸ばし、目線を前に向けた姿勢のままゆっくりと腿を上げます。

有酸素運動は合計20分を目安に、無理のない範囲で行いましょう!夏も近づいているので自分のベストボディーを目指して、トレーニングに励みましょう!!


(岡田)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。