初の加圧トレーニング

フィットネス・エクササイズ2009年11月14日

皆さんはもう、ラフィールでパーソナルトレーニングはお試し頂きましたでしょうか。
ご自身の要望や体型などを考慮したオリジナルのトレーニングをマンツーマンで受けることのできるパーソナルトレーニングは、理想のカラダを手に入れるための近道です。
先日、このパーソナルトレーニングの一つである加圧トレーニングを受けてきましたので、今回はそのお話をさせていただきます。

ここで、「加圧トレーニングって何?」と思われた方へ。
加圧トレーニングとは、腕や脚の付け根をベルトで締めて、適度に血流を制限した状態で行うトレーニングです。
成長ホルモンの分泌を高めることができ、軽い負荷でもトレーニング効果が得られ、新陳代謝が高まります。
また、美容効果も高いため、男性だけでなく女性にも人気のあるトレーニングです。

まずは、腕に圧がかかります。
今までに経験のない感触です。
少し腕が重くなるような、だるくなるような、不思議な感覚。

が、運動が始まったらすっかり忘れてました!!
土田トレーナーの指示通りに腕を動かしたり、ダンベルを両手に持って動かしたり、紐を引っ張ったりしました。
ダンベルは、初めは1kgからスタートし、徐々に2kg、3kgと重さを変えてのトレーニングでした。

とても面白かったです!!
動き自体は軽いもので、楽しみながらできます。
でも、次の日はしっかり筋肉痛になりました。
「たったあれだけの動きで?」とびっくりします。
これが加圧効果なのでしょう。

私は体を動かすことは好きなのですが、自分で自分を追い込むことは苦手な上、わからないことはその道のプロに聞きたいタイプなので、極めてパーソナルトレーニング向きの人間だと思いました。
自分ではまだ気づいていない身体的な特徴や課題をプロに見つけてもらい、改善していきたいとも思っているので、こういった考えをお持ちの方にもフィットするのではないでしょうか。


(伊藤)

画像(1):加圧の機械です
画像(2):腕に圧がかかっています
画像(3):土田トレーナーとトレーニング中です
※画像撮影者/小林
写真:加圧の機械です 写真:腕に圧がかかっています 写真:土田トレーナーとトレーニング中です

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。