リフレッシュ帰省

店舗日誌2020年10月23日

兵庫県丹波市、ちょうど兵庫県の真ん中に位置する自然がいっぱいの地が私の産まれたところ。「丹波の黒豆」といえばピンとくる方もいるかもしれません。年末になると『おせちに丹波の黒豆』というCMがよくしている、あの黒豆生産が有名なところです。そこへお盆休みに帰省をしてきました。

家の周りは、山・畑・田んぼ・川・自動販売機2台程。
私のお気に入りの場所は田園が広がっている風景で、夏の時期は稲穂が青々としていて“稲穂のじゅうたん”と呼んでいるのですが、とてもとてもきれいで毎年帰省すると散歩をしたり写真撮影をしたりしています。ジブリの世界に出てきそうな風景に見えませんか?
私はジブリ作品が大好きなのですが『となりのトトロ』の「塚の森」に似ていると思いませんか?夜になると空にすごく小さい星まで見え、猪や鹿・狸が現れ(普通に道を歩いて現れるので怖くていつもダッシュで逃げていますが)、そんな土地に帰省をしてリフレッシュし元気の源を蓄えて東京に戻ってきました。

このお休みで少し食べ過ぎてしまってので…その分トレーニングに励もうと思っています。


(打田)

画像(1):稲穂じゅうたん
画像(2):甥っ子姪っ子とお散歩
※画像撮影者/打田母
写真:稲穂じゅうたん 写真:甥っ子姪っ子とお散歩

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。