筋肉がつらない為の予防策2

店舗日誌2021年7月25日

こんにちは!

今回は、普段の生活で摂取しにくいミネラル成分の2個目の「カルシウム」です。

カルシウムとは・・・骨や歯の構成、細胞の分裂・分化、筋肉収縮などです。
身体にとって必要不可欠な栄養素です。

カルシウムが不足すると骨や歯が弱くなります。
カルシウムは、便や尿と遺書に排泄されてしまいます。
また、長期間不足すると丈夫な骨が形成できにくくなり、骨粗鬆症が起こりやすくなります。
カルシウムを多く含む食材は、牛乳や乳製品です。
普段のお食事と一緒に摂取することで、不足しがちな栄養を身体に取り込むことができます。

カルシウムを多く含み吸収率が一番高いのが牛乳・乳製品です。
例:チーズ ヨーグルト アイスクリーム

次に大豆製品です。
例:ごま 納豆 豆腐

平均的なカルシウムの摂取量は、約500mgです。
ですが、摂取できてない方は、多くいらっしゃいます。

不足しても身体に症状などが表れにくいので、不足していることに自覚しにくい栄養素です
カルシウムは、骨や歯を形成する大事な働きがあります。
カラダに大きな影響があるので、普段の食事など意識しながら摂取しましょう!

〇港南区、南区、磯子区で『ジム・温泉・ホットヨガ』と言えば東急スポーツオアシス上大岡店


(小峯)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。