main_blog main_blog

オアシス十条24Plusブログ

十条店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

拳で語る!!

来たる2月19日!
金曜日の晩に、十条店スタッフ殿村のボクシングの試合観戦に行って参りました!!

試合が近づくに連れ、応援席の緊張も否応なしに高まります。

スタッフ殿村の試合はこの日のメイン。最終試合です。入場時、「ウォー!」と一つ叫び入ってきた殿さん。そこには、オアシスで見せるあの柔らかい空気は一切ありませんでした。

試合展開はもう本当に見てるこっちが油断できない展開でした。殿さん(スタッフ殿村のニックネームです)がダウンをもらってしまった時には、今回大勢の会員様、元会員様、スタッフが観に行ったのですが、みんなあの一瞬は本当に目が点!!「立て!立つんだ!!」とどれだけ思ったか。しかしそんな願いがいらないくらい早く殿さんは立ち上がってくれました。

そこからはみんな声の出る限り、殿さんの応援です。本当に負けないで欲しい。ただそれだけでした。しかし相手のかたもいくらパンチをもらっても倒れません。強いです。精神力というかなんというか。

結果は判定にもつれ込みました。こっちの応援席ではまさか・・・の表情も少なくありませんでした。

しかし結果は見事な判定勝ち!!!本当に嬉しくガッツポーズしてしまいました。

終わった後会場外で殿さんを待っている時、殿さんよりも早く相手のかたが出てきて、もしかして・・・と思っていたら、やっぱり殿さんを待っててくれていました。殿さんとがっちり握手をして「今度スパーでも。」と。その場面が一番感動したかもしれません。すごいなぁ。いいなぁ。と本当に思いました。

殿さんも応援して下さった方に丁寧に挨拶して帰って行きました。本当に皆さん、ありがとうございました!!

またこの日の試合の1つ、セミファイナル8回戦で戦われた八巻選手。本当に素晴らしかった。いくらいいパンチが入っても決して倒れず相手をまっすぐに見て向かっていった姿、私たちも本当に感動しました。試合後に死去されたとのこと、本当に残念でなりません。自分では絶対に倒れない、その姿勢はきっと忘れないと思います。ありがとうございました。今はただただ、ご冥福をお祈りいたします。


(林)

画像(1):立ち向かう殿さん
画像(2):殿さんとトロフィー
※画像撮影者/柳川
拳で語る!! 拳で語る!!
2010年02月23日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。