main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

冬こそやっぱり・・・コレが一番!

朝夕の気温差で冬の訪れを感じる季節になって参りましたね。この時期美味しいのは体の暖まる鍋料理です。沢山の食材がとれてなにより、体も暖まるので寒さ対策には手っ取り早い食事です。栄養たっぷりですね。そこで私のオススメをご紹介します!それは・・・きりたんぽ鍋!私自身、秋田出身なので大好物な一品です。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、きりたんぽとはもち米を潰して棒状に乾燥したもので、雪国では昔からある保存食です。きりたんぽ鍋の食材で欠かせない“せり”という山菜があります。知ってはいるけど食べたことがない方が多いと思います。この“せり”は春の七草の1つで漢方などにも使われます。“せり”には様々な効能があるらしいのですが、特にストレス性&高血圧を伴う肩こりに有効なのだそうです。肩こりは流れにくくなった血液が肩や首に溜まることによって引き起こります。その汚れた血液を健康な状態に戻し肩こりやそれによる目の充血、めまい、頭痛を取り除いてくれるのだそうです。

美味しい上に体にも良い鍋料理なので是非一度食べてみてください。また、美味しい物を食べた後は適度な運動をして寒さに負けない強い体を作っていきたいものです。寒い冬こそ、カラダの芯を温めて運動・休養・食事のバランスを保つことがポイントですね。お鍋パワーで寒い冬を乗り切ろうと思います!


(三浦)
2010年11月28日│食事・栄養・レシピ
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。