main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

よりよいご案内のために

今回はスポーツに関してとてもためになった本を紹介したいと思います。それは有名なバスケット漫画についての本で、内容は勝つ為にはどうしたらいいか?というテーマについて書かれているもの。バスケットの戦術やトレーニングのことではなく、主にメンタル面の部分でのアドバイスが載っています。また、バスケットのみならず、スポーツ全般、日常生活についても言えることが沢山ありました。

その中に「コーチ(COACH)の役割」についての内容がありました。コーチ(COACH)とは人の成長を助け、向上をサポートする人のことで、親や教師なども含まれます。COACHのCはCharacter(人間性)という意味で、指導者自身が選手の見本になる必要がある、というものです。例えば、バスケットではコーチが選手に対して「どうしてこの動きが出来ないんだ!」と言った場合、そもそもそのプレーを出来るようにしているのか?ということが言えます。

内容を読んで、なるほどなと思いました。自分自身もお客様に運動することの大切さを説明したり、トレーニングのやり方を案内をする立場ではありますが、自分は出来ているのか?相手の鏡になっているか?と改めて考えさせられました。自分は分かりやすく説明しているつもりではいるけど、本当にお客様は理解できているか?と常に考えることが必要だと思いました。

この本を読んでから、マシンのご案内をする時には今までより相手の立場になってみてアドバイスするように心がけています。また、自分でトレーニングする時もスタッフにフォームをチェックしてもらう様にしました。まずは自分から、見本となるように勉強していきたいと思います。


(穴久保)

画像(1):相手の立場になって考えるため、チェックしてもらいながらトレーニングしています。
※画像撮影者/遠藤
よりよいご案内のために
2011年06月05日│店舗日誌
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。