main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

本当はもっと怖い紫外線

眩しい春の日差しを感じることが増えてきましたね!わたしは大学の軟式野球部でマネージャーをしているのですが、練習中にサングラスをかける部員が増えてきました。日常生活でもオシャレアイテムとして人気なサングラスですが、紫外線から私たちの目を守る役目も果たしています。

強い紫外線は角膜を傷つけ、角膜炎や白内障を引き起こします。目がショボショボしたり、普通の光が異常に眩しく感じるといった症状があらわれ、ひどいまま放置すると失明の可能性もあります。日中の外ランや長時間日差しの下にいるときは帽子だけではなく、サングラスをかけてしっかりと紫外線対策をしましょう!大きめのレンズのものを選べば目の下のシミ、ソバカス予防にもなりますよ!


(渡辺)

画像(1):こんなに天気の良い日の練習では、サングラスは欠かせません!運動しやすいサングラスも多くありますよ!
※画像撮影者/渡辺
本当はもっと怖い紫外線
2012年04月29日│健康
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。