main_blog main_blog

オアシス本駒込店ブログ

本駒込店スタッフによるフィットネスクラブ奮闘記!

ジョギング始めました

1月末からジョギングを始めました!
小学生の息子が柔道を習っており、たまに「練習を休みたい・・・」と弱音を吐きながらもほとんど休まず練習に行き、試合で目標を達成する姿を見て刺激を受けたのがきっかけでした。自分も何か目標を決めてチャレンジしてみたい!と思い立ったものの、このトシで一から未経験の柔道を始めるのはハードルが高すぎるため(苦笑)他に無理なく出来そうなことを考えました。どうせやるなら、ダイエットのため、体力をつけたいなど一石二鳥を狙ったことと、準備するものが特にいらない手軽さでジョギングを選んだのでした。

それまで全く走る習慣はありませんでしたが、すぐに4月に行われる10kmのレースにエントリーして、「1時間を切ること」を目標にしました。ランニングを趣味にされている方からするとレベルの低いタイムかも知れませんが、これまで走る習慣がほとんどなかった私には、達成できるかどうか五分五分の目標でした。気が向いた時だけ走る程度では、達成するのは無理だろう・・・と、少なくともレースまではジョギングを続けざるを得ない状況に自分を追い込んだ感じです。

画像(1)走る為にシューズを買いました!


自由な時間が取れるのが早朝しかなかったため、かなり早く起きなければいけませんでしたが、最初の一ヶ月はモチベーションも高く緊張感があったため、悪天候以外では休まず短時間でも毎日走っていました。その後体調を崩したのを期に、毎日走ることは難しくなりましたが、週に2〜3回、1回30分程度のジョギングを続けてきました。当初は、数分であちこちが痛くなり、走り終わった後はかなりストレッチをしないと辛い状況でしたが、慣れてきたらいつの間にか痛みも減り、日常生活でも駅の階段が楽々上れるようになるなど、身体の変化を感じることができました。

たまに昼間に近所の田園風景の中を走ると、用水路が凍りつくほどだった季節が、少しづつ春めいてくるのを肌で感じることも出来ました。時間に余裕があるときは、新しいコースを開拓するのも楽しくなり、ご近所でそれまで知らなかった風景や裏道を発見できたり、といった楽しみもありました。

画像(2)風景を楽しめるのもジョギングの醍醐味です!


今回ジョギングを続けるのに一番役立ったのは、記録をつけられる携帯電話のアプリケーションです。時間や距離だけではなく、平均速度や1kmあたりの時間も記録でき、「10km1時間」を意識しながら走ることが出来ました。ログが増えるにつれ「私がんばったなー」という自己満足に浸ることも出来ました(笑)とりあえずなんとか2ヶ月継続してきて、7日にレース本番を迎えるはずでしたが、全国的に暴風雨の予報が出ていたため、2日前に大会そのものが中止になってしまいました。残念。

最近は目標タイムに近いペースで走れるようになったので、このままジョギングを継続しながら、次の目標を決めたいと思います。私は根性がないので、たった二ヶ月でも継続するのはなかなか大変でしたが、毎回記録をつけて目標タイムとのペースの差を確認したことと、新しいシューズを購入して気分を盛り上げたことがよい刺激になりました。今度オアシスでランニングのイベントがあれば、ぜひ一緒に走りましょう!


(中見)

画像(1):走る為にシューズを買いました!
画像(2):風景を楽しめるのもジョギングの醍醐味です!
※画像撮影者/中見
ジョギング始めました ジョギング始めました
×
この記事を見てが拍手してくれています。
このブログ記事がいいなと思ったら、 拍手 ボタンを押してください。